2007年04月10日

「北条時宗」

☆北条時宗 【NHK大河ドラマ】

削除提案中
現在、この項目の一部の版または全体について、削除の手続きに従って、削除が提案されています。

削除についての議論は、削除依頼の依頼サブページで行われています。削除の議論中はこのお知らせを除去しないでください。

この項目の執筆者の方々へ: まだ削除は行われていません。削除に対する議論に参加し、削除の方針に該当するかをどうか検討してください。

☆北条時宗(ほうじょうときむね)は、2001年1月7日〜12月9日にNHKで放送された第49作目の大河ドラマ。12月16日・23日には総集編を放送。全49回。2007年2月よりファミリー劇場にて再放送されている。


☆作品内容と反響

鎌倉時代中期、北条氏嫡流得宗家に生まれた若き執権・北条時宗を主人公に、北条氏内部の抗争や、東アジアスケールで蒙古襲来を描く。

原作は高橋克彦の『時宗』であるが、『炎立つ』(1993年〜1994年)と同様に脚本と平行して執筆した。主役の和泉元彌は大河ドラマ初出演で、脚本担当の井上由美子も初執筆。

平安時代後期から鎌倉時代前期までを扱った作品には1979年放送の『草燃える』、鎌倉時代後期を扱った作品に1991年放送の『太平記』があるが、鎌倉中期を扱うのは本作品がはじめて。『太平記』とは近時代でもあり、作中でも幼少の北条高時や足利尊氏を登場させるなど、それを強調する演出もされた。また、時宗の母・涼子(葛西殿)については毛利季光の娘という説が採用され、これに関連する形で毛利家が相模の本領を失って安芸に追われる原因となった宝治合戦の顛末を描いており、時代こそ隔たっているものの1997年放送の『毛利元就』との繋がりも意識した作りになっている(ただし、同作品では毛利家の来歴などについて一切触れられていない)。

それまで大河ドラマでは未踏の時代を取り上げ、元寇を題材に貿易商人や高麗使節、蒙古皇帝クビライ・カアンまでが登場する東アジアスケールの構想となり、中国やモンゴルでの海外ロケも行われ事前の期待は高かったが、安直とも評価されるストーリー展開に対して「現代の反戦平和主義を単純に当てはめている」という批判もあり、視聴率は今ひとつだった。

ご当地となる福岡県福岡市早良区のシーサイドももち公園内には、謝国明館や少弐氏館、唐人街など中世博多を再現した中世博多展示会場が設けられ、オープンロケが行われ、同年には「中世博多展」が開催された。一方の鎌倉市街の様子は、神奈川県横浜市の緑山スタジオ・シティの屋外スタジオにおいて中世鎌倉市街を再現して撮影された。

主役の和泉元彌は伝統芸能界からでは『元禄繚乱』の中村勘九郎(現・勘三郎)から僅か2年後の大河主人公役抜擢であり、能・狂言界からでは初めてと言うことで注目されていた(なお、「遅刻騒動」「羽野晶紀との出来ちゃった結婚騒動」などでしばしばワイドショーのネタにされたのは、放送の翌年2002年のことである)。また本作の前年、2000年のNHK紅白歌合戦にて白組司会者を務めている。

一方で男性脇役に予想以上の演技を見せた人が多いのも特徴で、特に金沢実時を演じた池畑慎之介(ピーター)、北条義宗を演じた宮迫博之、平頼綱を演じた北村一輝は評判が良く、後に宮迫、北村は民放のゴールデン帯のドラマにも進出した。特筆すべきは、物語前半において主人公時宗に大きな影響を与える父北条時頼を演じた渡辺謙である。この演技は時頼の強烈なカリスマ性を表現した点で圧巻であったと評される。1993年から翌年にかけて放映された『炎立つ』では主演を務めているが、『独眼竜政宗』(87年)以降特に印象に残る仕事をしていないと評される(急性骨髄性白血病の発症やそれの療養などもあったため)渡辺が、後にハリウッド映画に進出するきっかけとなったといわれる。


☆歴史学上の定説との相違点

中世史の研究内容を無視した設定には早くから非難があった。以下に例示する。

時宗生母を毛利季光娘とする異説を採用した
北条長時が平頼綱に暗殺された
時宗の弟北条宗政が文永の役で失明し、弘安の役で戦死した
北条時広が時宗よりも長く存命していた
北条義宗によって攻め滅ぼされた時宗の異母兄北条時輔が実は生きていた
特に、北条時輔が生き延びて蒙古に渡りクビライと会っていたという設定には賛否両論があった。副主人公として設定された時輔は、六波羅で蜂の巣のように矢を射られる、元の船から暴風雨の海に投げ出される、といった状況下でも死ななかった。時輔が番組後半で仮面ライダーのような長くて赤いスカーフをまとっていたことから、「殺しても殺しても死なない不死身の人物」を「赤マフラー」と、皮肉を込めて形容することがインターネット上などで流行した。転じて、時輔を演じた渡部篤郎も「赤マフラー」と呼ばれた。

但し、時輔が実は生きているのではないかという説は、当時から噂として存在したという。


☆オープニング

オープニングのテーマ曲で流れるモンゴル民謡オルティンドーの歌い手ノロヴバンザドの歌声と番組最後の紀行コーナーで流れる曲「蒼風」(正式バージョンとTVバージョンがある)は、ジャズを思わせる楽曲と山下洋輔の演奏が相まって、歴代大河ドラマの中で最も秀逸であるとの高評価を得ているとされる。また全編3DCGで描かれたオープニングも、モンゴルの原野から大海原、そして宇宙にまで飛び火する壮大なストーリーが描かれており、歴代大河のオープニングの中では最もダイナミックな構成となっている。ドラマの内容にあわせて映像の細かい部分を回毎に変化させていったこともそれまでの大河ドラマのオープニングにはない新しい試みであった。一方で、めまぐるしく動き続ける映像についていけない、という意見もあった。


☆あらすじ

相次ぐ飢饉で人々が飢え苦しみ、社会が混乱の様を呈していた鎌倉中期。鎌倉幕府第5代執権・北条時頼の嫡子として得宗家に生を受けた時宗は、幼少時には父・時頼から多大な影響を受け、博多商人謝国明や松浦党の娘桐子らと出遭い国際的視野を広めるが、異母兄である時輔とは確執が生じていた。やがて時宗は第8代執権に就任し、時輔や幕府内の反得宗勢力との争いなど相次ぐ苦難に翻弄される。また、海の向こうでは元朝の初代皇帝クビライ・カアンが世界征服を進めており、時宗は若くして蒙古襲来(元寇)という国難に直面し、世の平安を模索していく。


☆スタッフ

原作 高橋克彦『時宗』
脚本 井上由美子
制作統括 阿部康彦
演出吉村芳之、吉川邦夫、渡邊良雄、城谷厚司、吉田浩樹、真鍋斎、勝田夏子、松浦善之助
音楽 栗山和樹
時代考証:杉山正明
福岡県福岡市、長崎県長崎市、岩手県江刺市(現・奥州市)、内蒙古映画制作所


☆出演

北条得宗家とその家臣


北条時宗…小池城太朗→浅利陽介→和泉元彌:鎌倉幕府第8代執権
北条時輔…太田光輝→東海孝之助→崎本大海→渡部篤郎:時宗の異母兄。六波羅探題南方
北条時頼…渡辺謙:鎌倉幕府第5代執権、時宗の父
涼子(あきらこ)…浅野温子:時頼の妻。時宗・宗政の母
祝子(のりこ)…吉谷彩子→児玉真菜→西田ひかる:時宗の妻。後の覚山尼
覚山尼&語り…十朱幸代:祝子が時宗の死後、出家した姿
北条貞時…金子雄→小池城太朗→佐保祐樹:時宗の息子。後の第9代執権。
祥子…黒川芽以→ともさかりえ:時輔の妻
北条時利…清水響→中野勇士→鈴木藤丸:時輔の子
篤子…朝田帆香→福田麻由子:時輔の娘
讃岐局…篠原涼子:時頼の側室。時輔の母
松下禅尼…富司純子:時宗の祖母
安達義景…小野武彦:泰盛の父。
朗子…平田洸帆:義景の妻
安達泰盛…柳葉敏郎:松下禅尼の甥。祝子の兄
梨子(りんこ)…牧瀬里穂:泰盛の妻
安達時盛…又野彰夫:泰盛の弟
安達盛宗…平沼紀久:泰盛の子
北条宗政…松川真之介→川原一馬→比留間由哲:時宗の弟
芳子…泉沙池:宗政の妻
北条実時…池畑慎之介:金沢流北条家の主
享子…木村多江:実時の正室
周子…増田恵子:実時の側室
北条顕時…山口馬木也:実時の子
滝子…浜名彩香→乙宮ゆめ:顕時の妻
北条重時…平幹二朗:極楽寺流北条家の主。長時の父
北条時茂…羽賀研二:重時の子。六波羅探題北方
北条長時…川崎麻世:鎌倉幕府第6代執権
北条義宗…宮迫博之:長時の子。六波羅探題北方
北条義政…渡辺徹:長時の弟。幕府連署
秀子(しゅうこ)…英由佳:義政の妻
北条時広…石橋蓮司:佐介流北条氏の主
北条政村…伊東四朗:鎌倉幕府第7代執権。連署
北条高時…浅利陽介:時宗の孫。後の第14代執権。
八郎→平頼綱…北村一輝:内管領
(元は素性不明の暗殺者という設定)
禎子…寺島しのぶ:平頼綱の妻
諏訪盛重…上杉陽一:北条得宗家家臣
無学祖元…筒井康隆:円覚寺開祖
竹崎季長…うじきつよし:九州御家人
菊池武房…小西博之:九州御家人
大友頼泰…飯島大介:九州御家人
島津久経…大木聡:九州御家人
河野通有…奈佐健臣:九州御家人
日田永基…ダンカン:九州の御家人
少弐資能…野口貴史:鎮西奉行
少弐景資…川野太郎:資能の子
二階堂行綱…青野武:政所執事
中原師連…堀部隆一:評定衆
服部正左衛門…室田日出男:時輔家臣


反得宗勢力

三浦光村…遠藤憲一:御家人
三浦泰村…津嘉山正種:御家人
毛利季光…高橋英樹:時宗の外祖父。涼子の父
藤子(とうこ)…大谷直子:季光の妻
北条時章…白竜:名越流北条家の主
北条教時…鈴木祐二:時章の異母弟、反得宗強硬派
足利泰氏…西岡徳馬:足利家の主
桔梗…原田美枝子:足利泰氏の前妻
足利頼氏…厚木拓郎→安藤一平→尾美としのり:泰氏の子
足利家時…内山昂輝→俊藤光利:頼氏の子
高師氏…江原真二郎:足利家家臣
上杉重房…大森啓嗣朗:足利家家臣


朝廷・公家

九条頼経…宇梶剛士:鎌倉幕府第4代将軍
九条頼嗣…伊山伸洋→土倉有貴:鎌倉幕府第5代将軍
檜皮姫…西山沙織:頼嗣の妻
宗尊親王…相ヶ瀬龍史→吹越満:鎌倉幕府第6代将軍
宰子(さいこ)…川原亜矢子:宗尊親王の妻
惟康親王…小阪風真→山内翼→藤沼豊:鎌倉幕府第7代将軍
後嵯峨上皇…木之内頼仁:第88代天皇
亀山天皇…松田洋治:第90代天皇
一条実経…井上順:摂政・関白
西園寺実氏…大木実:太政大臣
鷹司基忠…三浦諭:太政大臣
二条良実…谷本一:関白
近衛基平…宮内敦士:関白
菅原長成…斉川一夫:公卿
藤原基家…中山克巳:内大臣
中御門実隆…吉田徹太:公卿


その他

クビライ・カアン…バーサンジャブ:モンゴル帝国第5代皇帝。元朝初代皇帝
モンケ・カアン…デルゲル:クビライの兄。
モンゴル帝国第4代皇帝
チンキム…アヤンガ:クビライの嫡子。皇太子
アフマド…アブリミティ・イズマイル:クビライの宰相
マルコ・ポーロ…ダリオ・ポニッスィ:ベネツィアの商人
佐志房…藤竜也:水軍松浦党の武士
桐子(とうこ)…磯部詩織→邑野未亜→木村佳乃:佐志房の養女。足利家の一族
ふき…木村佳乃:桐子の母
佐志直…大澤佑介→小林元樹→高畑雄亮:佐志房の長男
佐志留…田中大河→森脇史登→衣笠友章:佐志房の次男
佐志勇…常盤祐貴→工藤幾未→吉守京太:佐志房の三男
足利尊氏…三觜要介:家時の孫。後の室町幕府初代将軍
平景隆…角田信朗:御家人
天野常世…宇崎竜童:上野の武士
日蓮…奥田瑛二:日蓮宗の開祖
日昭…高橋伸:日蓮宗の僧
日朗…二見史龍→木村貴登→安達大介:日蓮宗の僧
霊泉…岸田敏志:僧
謝太郎…松重豊:謝国明の子。商人
謝国明…北大路欣也:博多の商人
美岬…藤あや子:謝国明の妻
蓮華…神田うの:謝国明の見世の女
藩阜…錦野旦:高麗の役人
杜世忠…李琰:モンゴル帝国の使者
浅川平八郎…庄司永建
波津…柏木由紀子
如月…清川虹子
頭目…モロ師岡
ほか


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E
posted by ワン at 00:00 | 2001年 「北条時宗」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。