2007年04月16日

「風林火山」

風林火山 【NHK大河ドラマ】

このNKH大河ドラマ「風林火山」は、まだ完結していない作品や番組に関する項目です。ある程度ストーリー・番組内容がまとまってから編集するようにしてください。

注意:この項目・一覧は最新・正確な番組情報を提供するものではありません。録画・録音などの際には放送局の公式Webサイトなどで確認してください。免責事項もあわせてご覧ください。
風林火山(ふうりんかざん)は、2007年1月7日〜12月9日(予定)に放送されている46作目のNHK大河ドラマである。原作・井上靖。脚本・大森寿美男。主演・内野聖陽。全49話。


☆NHK大河ドラマ作品内容と反響

原作は、2007年に生誕百周年となる小説家・井上靖が1950年代初頭に執筆した同名小説『風林火山』で、井上作品の大河ドラマ化は初めて。武田信玄(晴信)の伝説的軍師として知られる山本勘助の生涯を描く。織豊時代が描かれた2006年の『功名が辻』とは近時代にあたる戦国時代が扱われる作品。原作は勘助の武田家仕官から始まるが、物語は前半生にあたる放浪時代からスタートし、序盤は農民の娘・ミツとのエピソードなど、本ドラマオリジナルの展開となった。第12回「勘助仕官」より原作部分に入る。勘助が討死したとされる第四次川中島の戦いで完結する。

勘助の人物像は伝説的であるが、隻眼の主人公を題材にした大河ドラマとしては1987年の独眼竜政宗以来となり、小道具としての眼帯も複数製作された。山国の甲斐では藁製の、海がある駿河では鮑の貝殻を眼帯とするなど細部にまで拘られている。

主演の内野聖陽は1998年『徳川慶喜』以来の2度目の出演にしての主役抜擢。他にも、ヒロイン由布姫に新人の柴本幸、武田信玄に歌舞伎役者の市川亀治郎、上杉謙信にシンガーソングライターのGackt、北条氏康に大衆演劇から松井誠と、物語の中心的人物には大河初出演でなおかつテレビドラマでの露出も少ない役者が多数抜擢された。

ホームドラマ路線が多かった近年の大河に比べて、「反戦平和」「サラリーマン社会の縮図化」「男女平等」といった現代の価値観を極力排除しているのが特色で、そうした安易な解釈を盛り込まない点が評価されている。配役も実力派舞台俳優の内野聖陽など、一般的な知名度よりも演技力を重要視しており、「ドラマや映画で主演級の俳優」「CMでおなじみの人気タレント」達があの役を演じる、といった最近の大河ドラマに見られる配役傾向とはかなり異なっている。物語序盤に勘助の恋人ミツを演じた貫地谷しほりなど、各出演者の演技への評価は総じて高い。

「風林火山」の平均視聴率は第18回終了現在19.7%で推移している。骨太な正統派時代劇として視聴者の感想はすこぶる良い。特に30代後半〜50代男女に支持者が多いのが特徴である。

オープニングタイトルは、冒頭部分で風林火山の句「疾きこと風の如く、徐かなること林の如く、侵掠すること火の如く、動かざること山の如し」が内野聖陽によって朗読されている。また、スタッフ・キャストのテロップは、2年連続で横書き表示である。

裏話として、NHKのラジオ番組で放送された、脚本家らを集めた座談会で、内野聖陽に勘助役を打診したところ、「かっこよすぎないですか?」と尋ね返されたというエピソードがある。


☆スタッフ

原作:井上靖(『風林火山』新潮社刊)
脚本:大森寿美男
音楽:千住明
テーマ音楽演奏:NHK交響楽団
テーマ音楽指揮:高関健
演奏:ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団
題字:柿沼康二
語り:加賀美幸子
時代考証:柴辻俊六
風俗考証:二木謙一
建築考証:平井聖
衣裳考証:小泉清子
和歌考証:井上宗雄
殺陣武術指導:林邦史朗
所作指導:西川箕乃助
馬術指導:田中光法、辻井啓伺
邦楽指導:本條秀太郎
能楽指導:観世喜正
書道指導:望月暁云
医事指導:中村毅志夫
仏事指導:金嶽宗信、山田亮匡
御所ことば指導:堀井令以知
京ことば指導:井上裕季子
山梨ことば指導:笠井一彦
日本画指導:川瀬伊人
撮影協力:山梨県、長野県、岩手県遠野市、奥州市、福島県会津若松市、猪苗代町、茨城県つくばみらい市、常総市、埼玉県坂戸市、山梨県北杜市、長野県千曲市
資料提供:武田神社、恵林寺
和太鼓演奏:葛飾諏訪太鼓
製作統括:若泉久朗
演出:清水一彦、磯智明、田中健二、東山充裕
風林火山紀行

語り:真下貴アナウンサー
二胡演奏:チェン・ミン(1月〜3月)
フラメンコギター演奏:沖仁(4月〜)


☆出演

主人公とその一族

山本家
源助→大林勘助→山本勘助<晴幸>:山内颯→内野聖陽
藤七→山本貞久:松川尚瑠輝→光石研
安(勘助の母):あめくみちこ
山本貞幸:伊藤高


大林家
大林勘左衛門:笹野高史
菊代(勘左衛門の妻):水沢アキ
大林勘兵衛(勘左衛門の子):門野翔


武田家
武田一門
武田勝千代→武田晴信→武田信玄<大膳大夫>:池松壮亮→市川亀治郎
三条夫人:池脇千鶴
由布姫:柴本幸
武田信虎<陸奥守>:仲代達矢
大井夫人:風吹ジュン
勝沼信友:辻萬長
武田次郎→武田信繁:園部豪太→嘉島典俊
禰々:大塚友稀→桜井幸子
晴信の姉:山口美菜子
孫六<信廉>:伊藤瑞稀→吉田理恩
武田太郎<義信>:加藤清史郎


武田家臣
板垣信方<駿河守>:千葉真一
甘利虎泰:竜雷太
飯富虎昌<兵部>:金田明夫
諸角虎定:加藤武
小山田信有:田辺誠一
教来石景政→馬場信春<民部>:高橋和也
原虎胤<鬼美濃・美濃守>:宍戸開(1988年の『武田信玄』では父・宍戸錠が原虎胤を演じている)
前島昌勝:塩野谷正幸
赤部下野守:寺島進
駒井政武:高橋一生
春日源五郎<香坂弾正>:田中幸太朗
飯富源四郎<山県昌景>:前川泰之
大井宗芸:庄司永建
赤部家臣:宮坂ひろし
信濃先方衆

真田幸隆:佐々木蔵之介
忍芽(幸隆の妻):清水美砂
相木市兵衛:近藤芳正
春原若狭守(真田家臣):木村栄
春原惣左衛門(若狭守の弟):村上新悟
宮下(真田家臣):竹田寿郎
深井(真田家臣):萩野英範
源太郎<信綱>:中村圭佑
芦田信守:飯田基祐
葉月(真田家素破):真瀬樹里
女中衆

萩乃(三条夫人の女中頭):浅田美代子
志摩(由布姫の侍女頭):大森暁美
マキ(由布姫の侍女):おおたにまいこ


☆戦国武将たち
長尾・上杉家

長尾景虎→上杉謙信:Gackt
本間江州:長江英和
長野業政:小市慢太郎
上杉憲政:市川左團次
倉賀野直行:大門正明
今川家

寿桂尼:藤村志保
梅岳承芳→今川義元<治部大輔>:谷原章介
太原崇孚雪斎:伊武雅刀
庵原忠胤<安房守>:石橋蓮司
福島越前守:テリー伊藤
庵原之政:瀬川亮
牧野成勝:津村鷹志
朝比奈泰能:下元史朗
岡部親綱<左京進>:宮路佳伴
玄広恵探:井川哲也
今川氏輝:五宝孝一
彦十郎の母:大須賀裕子
北条家

北条氏康:松井誠
清水吉政:横内正
北村右近(武将):きたろう
北条氏綱:品川徹
松田七郎左衛門:榊英雄
福島彦十郎(福島越前守の子):崎本大海
北条綱成:石橋保
諏訪・高遠家

諏訪頼重:小日向文世
高遠頼継:上杉祥三
諏訪満隣:小林勝也
諏訪満隆:牧村泉三郎
高遠連峰軒(頼継の弟):木津誠之
諏訪頼高:小野賢章
有賀清正(諏訪西方衆・ヒサの夫):京一郎
守矢頼真:大木章
笠原清繁:ダンカン
村上家

村上義清:永島敏行
小笠原・大井家

平賀源心:菅田俊
平賀夫人(平賀源心の妻):三原わかほ
美瑠姫(平賀源心の娘):菅野莉央
武藤永春(平賀家臣):中山正幻
大井行頼:上杉陽一
小笠原長時:今井朋彦


☆その他
葛笠村・矢崎家

ミツ(勘助の恋人):貫地谷しほり
平蔵(真田・矢崎家臣):佐藤隆太
ヒサ(平蔵の妻):水川あさみ
伝助→河原村伝兵衛(ミツの兄):有薗芳記
太吉→葛笠太吉(山本家臣):有馬自由
おくま(太吉の妻):麻田あおい
矢崎十吾郎(ヒサの父):岡森諦
茂吉(太吉の長男):小島貴弘
熊吉(太吉の次男):古田大虎
ヤエ(太吉の長女):高柳樹莉亜
トメ(太吉の末娘):原舞歌
与吉(太吉の末男):丸山歩夢
公家

飛鳥井雅教:亀山助清
転法輪三条公頼:小杉幸彦
浪人

青木大膳:四方堂亘


☆放送

通常放送時間
総合テレビ
本放送 日曜20:00 - 20:44:30
再放送 土曜13:05 - 13:49:30
衛星第2テレビ
日曜22:00 - 22:44:30
デジタル衛星ハイビジョン
日曜18:00 - 18:44:30


☆放送日程
第1回と最終回は1時間拡大版である。
2007年は統一地方選挙、参議院議員通常選挙の開票速報を放送するため、総合テレビでの放送時刻が変更される回がある。日付中※印が付いたものがそれにあたり、当日総合テレビの放送時間は19:15 - 19:59:30に変更される。
第1回「隻眼の男」の再放送は、放送中に津波警報が出て放送が中断されたため、第2回「さらば故郷」の再放送と連続して1月20日に放送された。
放送回 放送日 題 演出 風林火山紀行 視聴率
第1回 2007年1月7日 隻眼の男 清水一彦 武田神社(山梨県甲府市) 21.0%
第2回 2007年1月14日 さらば故郷 清水一彦 伝・山本勘助誕生地(静岡県富士宮市) 20.0%
第3回 2007年1月21日 摩利支天の妻 清水一彦 長谷寺(愛知県豊川市) 19.8%
第4回 2007年1月28日 復讐の鬼 清水一彦 山本勘助供養塔(山梨県北杜市) 21.9%
第5回 2007年2月4日 駿河大乱 清水一彦 花倉城跡(静岡県藤枝市)
臨済寺(静岡県静岡市) 22.9%
第6回 2007年2月11日 仕官への道 磯智明 小田原城(神奈川県小田原市)
早雲寺(神奈川県箱根町) 19.3%
第7回 2007年2月18日 晴信初陣 磯智明 真田氏本城跡(長野県上田市) 21.9%
第8回 2007年2月25日 奇襲!海ノ口 田中健二 海ノ口城跡(長野県南牧村) 19.4%
第9回 2007年3月4日 勘助討たれる 田中健二 諏訪大社下社(長野県諏訪市)
諏訪大社下社秋宮(長野県下諏訪町)
上原城跡(長野県茅野市)
龍光山観音院(長野県岡谷市) 19.2%
第10回 2007年3月11日 晴信謀叛 清水一彦 宗泉院 山本勘助の供養塔(山梨県韮崎市) 19.9%
第11回 2007年3月18日 信虎追放 清水一彦 万沢口(山梨県南部町)
大泉寺(山梨県甲府市) 20.9%
第12回 2007年3月25日 勘助仕官 東山充裕 久遠寺(山梨県身延町)
下部温泉(山梨県身延町) 18.4%
第13回 2007年4月1日 招かれざる男 磯智明 長禅寺(山梨県甲府市)
円光院(山梨県甲府市) 18.5%
第14回 2007年4月8日※ 孫子の旗 田中健二 菅田天神社(山梨県甲州市塩山)
雲峰寺(山梨県甲州市塩山) 16.0%
第15回 2007年4月15日 諏訪攻め 東山充裕 高遠城址(長野県伊那市高遠町) 20.0%
第16回 2007年4月22日 運命の出会い 磯智明 桑原城址(長野県諏訪市) 19.4%
第17回 2007年4月29日 姫の涙 田中健二 小諸城跡 懐古園(長野県小諸市) 18.6%
第18回 2007年5月6日 生か死か 清水一彦 石積出(山梨県南アルプス市白根)
信玄堤公園(山梨県甲斐市竜王) 18.3%
第19回 2007年5月13日 呪いの笛 山本晴幸生誕地碑(愛知県豊橋市加茂町)
第20回 2007年5月20日 軍師誕生
第21回 2007年5月27日 消えた姫
第22回 2007年6月3日 三国激突
第23回 2007年6月10日 河越夜戦
第24回 2007年6月17日 越後の龍
第25回 2007年6月24日 非情の掟


☆出版書籍

大河ドラマ・ストーリー
風林火山 前編 ISBN 4149233454
歴史ハンドブック 風林火山 ISBN 4149106177

ノベライズ
NHK大河ドラマ 風林火山 一.風の巻 ISBN 414005509X
NHK大河ドラマ 風林火山 二.林の巻 ISBN 4140055103
NHK大河ドラマ 風林火山 三.火の巻(2007年6月刊予定)
NHK大河ドラマ 風林火山 四.山の巻(2007年9月刊予定)

その他書籍
2007年大河ドラマ 『風林火山』完全ガイドブック(東京ニュース通信社版) ISBN 4924566632
NHK大河ドラマ「風林火山」(角川書店版) ISBN 4048944800

サウンドトラック
風林火山(東芝EMI)

関連項目
風林火山博風林火山館(北杜市にあるオープンセット)
風林火山博(甲府市)
風林火山 (テレビドラマ 2006年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B2%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E
posted by ワン at 00:00 | 2007年 「風林火山」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。